諸会費とは同業者団体や法人会等の支払いに使う勘定科目

諸会費

諸会費と混同しやすい科目に、福利厚生費や交際費といった勘定科目があります。

また、「会費 = 諸会費」ではありません。

諸会費に該当するものは何なのか?

「諸会費の仕訳例」や「諸会費と似て非なるもの」をご紹介しています。

諸会費の勘定科目に該当するもの

諸会費とは、簡単に言えば業務に直接関係している会費のことです。

また、業務上の支払いで使用しているクレジットカードの会費なども諸会費となります。

具体的には、以下のようなものが諸会費の勘定科目に該当してきます。

諸会費に該当するもの
  • 自治会費
  • 協同組合費
  • 法人会の会費
  • 商店会の会費
  • 町内会の会費
  • 協力会の会費
  • 商業組合の会費
  • 同業者団体の会費
  • 商工会議所の会費
  • クレジットカードの年会費
⇧目次に戻る

諸会費の仕訳例

法人会の会費24,000円を支払った
借方貸方摘要
諸会費 24,000円預金 24,000円法人会の会費
法人名義のクレジットカードの年会費1,300円が引き落としされた
借方貸方摘要
諸会費 1,300円預金 1,300円クレジットカードの年会費
同業者団体への年会費50,000円を振り込んだ
借方貸方摘要
諸会費 50,000円預金 50,000円同業者団体への年会費
⇧目次に戻る

諸会費と似て非なるもの

会費であれば何でも諸会費になるわけではありません。

同じ会費でも、親睦を深めることが目的な場合は、交際費となります。

また、代表取締役の個人名義で契約しているカードの会費などは、そもそも会社の経費になりません。

⇧目次に戻る

スポーツジムの会費は諸会費ではない

質問者

法人契約しているスポーツジムの年会費は、諸会費でよろしいのでしょうか?

解答者

諸会費ではなく、福利厚生費となります。(注1)

注1
福利厚生費として経費に計上するためには、特定の社員や役員だけでなく、全ての役員や従業員が使える必要があります。
特定の社員だけが使えるといった場合は、その方への給与という扱いになります。

⇧目次に戻る

ロータリークラブなどの会費は交際費

質問者

ライオンズクラブの入会金は、なんの勘定科目になるのでしょうか?

解答者

ライオンズクラブやロータリークラブの会費は交際費となります。
ちなみに、法人ではなく個人事業主の方の場合は、経費に計上できません。(事業主貸という勘定科目で処理することになります。)

⇧目次に戻る

最後まで閲覧して頂きありがとうございます。

ステップ順で記事をみる
前のステップ
販売促進費の勘定科目に該当するものや仕訳例
次のステップ
保険料の勘定科目に該当するものや仕訳方法を解説
⇧目次に戻る